ノード一元管理。システム運用は NodeMaster (ノードマスター)

プロジェクトや部署ごとの連絡先を一元管理

作業の種別や担当者情報を分りやすく管理。
そのままナレッジ共有ツールとして利用できるNodeMasterの作業管理

「セットアップ時の情報は?」、「過去にどのような障害復旧を行ったのか?」
必要とする情報へ素早くアクセスできるかどうかは、チームの機動力、そしてシステム運用の品質に直結します。

NodeMasterは、作業管理をノードと関連付けて保持しています。
また作業内容を分類して、分かりやすく参照できます。

ノード情報とセットで作業履歴を分かりやすく表示。

ノード情報とセットで作業履歴を分かりやすく表示

リッチなHTML形式での入力をサポートしているため、手順書としても分かりやすく参照できます。

項目の並び替えや書式設定を自由に指定

※画面はイメージです。実際の表示とは異なる場合がございます。

PAGE TOP