ノード一元管理。システム運用は NodeMaster (ノードマスター)

プロジェクトや部署ごとの連絡先を一元管理

発生したアラートや障害情報をノードと関連つけてインシデント管理

システムを運用している限り避けて通ることの出来ないトラブル。
NodeMasterでは、システムで発生した障害やアラート情報をインシデントとしてノードと関連付けて管理できます。

ステータスやアラートの所要時間など、インシデントならではの情報を登録

インシデント詳細画面

インシデント内容をそのまま作業管理へ反映

項目の並び替えや書式設定を自由に指定

※画面はイメージです。実際の表示とは異なる場合がございます。

PAGE TOP