ノード一元管理。システム運用は NodeMaster (ノードマスター)

目的別ガイド

連絡シートを利用する  -  1. ノード情報テンプレートの編集

本手順は管理権限、もしくは編集権限を付与されているグループに所属しているユーザで操作を行う必要があります。

メイン・メニューの連絡シート → 連絡シート用テンプレート を選択します。

連絡シートへの入力項目は、テンプレート上で項目として定義されています。
各項目の編集は連絡シート用テンプレートの各メニューで行います。

連絡シートは常にもっとも上部に表示される共通情報、そして個別のレコードとして表示される担当者情報から構成されます。
contactsheet01

新規追加
共通情報、または担当者情報の新規追加を行います。

→共通情報の新規追加は機能別ガイドを参照してください。

→担当者情報の新規追加は機能別ガイドを参照してください。

項目の表示順の変更
をクリックすると表示順が1つ繰り上がり、をクリックすると表示順が1つ繰り下がります。
編集
既存項目の編集を行います。

→項目編集の詳細は機能別ガイドを参照してください。

削除
既存フィールドの削除を行います。

連絡シートへ登録したい項目、および表示順の編集を行います。

PAGE TOP