ノード一元管理。システム運用は NodeMaster (ノードマスター)

機能別ガイド

ノード一覧の操作  -  新規追加

  • ノード一覧画面の新規追加をクリックします。

ノード新規追加1

  • ノード新規追加画面でノードKeyに使用する文字列を指定します。

ノード新規追加2

  • ※半角英数字で最大5文字まで指定可能です。

  • ※ノードKeyの後半4桁の数字は、自動的に採番されます。

子ノード発行01

  • 子ノードを発行する場合には子ノード発行をクリックします。
  • 子ノード発行画面で既存のノードKeyを指定します。

子ノード発行02

    • 子ノードは「<既存ノードkey>-4桁の自動採番」の形で発行されます。

 

  • <子ノードの便利な使い方>
    子ノードは既存ノードKeyへ枝番を割り振る形で発行される他は、通常のノードKeyと変わりありません。例えば仮想化環境の物理サーバであるホストOSを親ノードに指定して、そこで稼動するゲストOSに子ノードを利用するといった使い方ができます。

PAGE TOP